手作り結婚指輪を大阪で作る - 大阪市内で結婚指輪を手作りしてみたい

手作り結婚指輪を大阪で作る

大阪にある手作り結婚指輪の工房では様々な魅力的な結婚指輪を作ることができます。
大阪は日本の都道府県の中でも魅力的なエリアになりますし、人口も多く、非常に発展しているエリアになります。
そんな大阪における手作り結婚指輪を作ることができる工房ではきっと魅力的な結婚指輪を作ることができることかと思います。

大阪で人気の手作りの結婚指輪はこちら

▼ 目次

手作り結婚指輪のポイント

そもそも結婚指輪を手作りするということはどういったものなのでしょうか。
結婚指輪の手作りに関しては、カップルの方お二人で手作りするという結婚指輪になります。
結婚指輪ってこれから一生ずっと肌身離さず身に着けていくものになりますから、後悔することがないような素敵な結婚指輪にするということが大切なポイントです。

また既製品として販売されているものを購入するとなると、どうしてもほかの人と被ってしまったりする可能性もありますし、そこに今すでにある素材やデザインのものの中から選ばなくてはいけないというデメリットがあります。
手作りする結婚指輪の場合では、自分たちで好きなデザインのものなどを選ぶことができるというメリットがあります。
素材やデザインに関してお二人で考えて決めていくことができますので、ほかにはない二人だけの結婚指輪を考えることができます。
本当に世界にたった一つしかないようなほかの人とは絶対に被らない完全にオリジナルの結婚指輪が作れることでしょう。

具体的なイメージが無くても大丈夫

それからまた二人で考えるといってもなかなか二人だけの結婚指輪の具体的なデザインを考えることができないというような方も多くいらっしゃることかと思います。
ですが具体的なデザインに関しては、プロのデザイナーなどのスタッフの方に相談しながら決めていくことになりますので安心して大丈夫です。
きっと何となくこんな感じの結婚指輪がいいなといったイメージはあることかと思いますから、お二人でプロのスタッフの方とお話をされているうちにだんだんと具体的な結婚指輪のデザインのイメージが広がっていって決まっていってくれることかと思います。
大阪にはプロのデザイナーが常駐している工房やアトリエもありますので、その場合にはきっと素敵なデザイン案を提案してくれることでしょう。
素材からデザインまで二人で考えることができるのは手作りの結婚指輪ならではの魅力の一つになります。

手作り指輪ならリーズナブルなのも嬉しい

それからまた限られた予算の範囲の中で手作りするということも可能になります。
どうしても結婚をするとなるとお金がかかってしまいますから予算って限りがあるかと思うんです。
無限にお金を用意することができるわけではなかなかないと思うんですね。
ですので限られた予算の範囲内で結婚指輪の素材やデザインを考えていくことができるのは大きなポイントです。
リーズナブルなお値段でありながらも本当にお二人が気に入った結婚指輪を作ることができます。

それにまたお二人で手作りするのですから、一生になかなかない経験をすることができます。
そしてその経験はきっと二人の素敵な思い出として残ってくれることでしょう。
また大阪の手作り結婚指輪の工房やアトリエでは、結婚指輪を手作りされている光景を写真や動画に収めることができまるところも多くあります。
中には動画を撮影、編集してDVDなどでプレゼントをしてくれるようなところもあるんです。
そういった撮影した動画を結婚披露宴などの際に流すと素敵かもしれませんね。

手作り結婚指輪なら愛着のわく指輪ができる

また手作りならではの温もりのある結婚指輪を作ることができるというところもおすすめポイントです。
二人で作ったからこそ、傷がついてしまったり少し歪んでしまったとしてもそれがまたよりぬくもりのある結婚指輪になってくれます。
そしてまたより思いのこもった結婚指輪になってくれることかと思います。
通常の既製品で購入したものよりもずっと愛着がわくことになるのではないでしょうか。
手作りだからこそ、二人で作った素敵な時間を思い出すことができます。

手作り結婚指輪は彫金と呼ばれる方法で手作りしていくものと、ワックス素材を使って原型を手作りしていくものの2種類があります。
彫金の方法では金属の塊を加工して結婚指輪に変えていきますので、どうしてもデザインとしては比較的シンプルなものとなってしまうのですが、結婚指輪そのもの自体を作ることができるというところが人気の理由となります。

そして原型をワックス素材で手作りしていく方法では、ワックス素材が非常に柔らかい素材となっているため、比較的複雑でこだわりのあるデザインでも手作りすることができるというおすすめポイントがあります。
お二人で原型を手作りして、その原型をもとに金属でプロの職人の方に作ってもらうという流れになりますので、仕上げは非常にきれいであるといえるでしょう。
どちらの方法もきっと素敵な結婚指輪が出来上がってくることかと思います。
どちらの方法にもメリットデメリットがありますので、お二人の希望にある結婚指輪の作り方を選ぶことがよいでしょう。

新着情報

結婚指輪購入口コミ「デパートの指輪コーナー」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

7年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

一人60000円で二人で120000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

普段身につけるものなので、派手な装飾やダイヤなどの石が沢山ついたものではなく、シンプルでできれば華奢で邪魔にならないデザインのものが第一選択でした。

予算も当初は10万円以内を予定しておりましたが、気に入ったデザインのものがすこしだけオーバーしましたが、その指輪が気に入ったのでそちらを購入いたしました。

特に、憧れのブランドはなかったので、デパートの多くのブランドを扱っている指輪コーナーを見てまわりました。

結婚指輪購入口コミ「デパートの指輪コーナー」 の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「ロゼチナは派手すぎない馴染む色味」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫:105,000円 私:110,000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪を買う話が出てから、ネットで色々と調べました。

きらびやかすぎず、華やかさもある”ロゼチナ”という色味に惹かれました。

シルバーとプラチナを混ぜたロゼチナは、シエナでしか取り扱っていないのオリジナルカラーだったため、購入店舗はシエナに決定。

どれも色々と試し付けをしましたが、デザインがシンプルながらも、ナチュラルな可愛らしさがあり、飽きのこないデザインだと感じ石がひとつだけついた、丸みのおびたものにしました。

結婚指輪購入口コミ「ロゼチナは派手すぎない馴染む色味」 の詳細へ

ちょうどいいブライダルリングとは

結婚指輪よりもゴージャスにしたい

結婚指輪は日常的に身に着けることも多くなるため、どちらかと言えばシンプルなデザインのものが好まれる傾向にあります。
日常的に身に着けているとどれだけ変色や傷に強い素材でも経年劣化は避けられませんし、できるだけそういったことを防ぐのであればリング幅は細めのものが好ましくなります。
そうすると必然的にシンプルなデザインの結婚指輪をチョイスすることになりますので、シンプルながらも存在感のある指輪という条件で探すことになるでしょう。
しかし婚約指輪は男性から女性へプロポーズのときにプレゼントされるもので、日常的に身に着けるわけではありませんから、結婚指輪よりもゴージャスにしたいと考える人が多いです。
ちょうどいいブライダルリングとは の詳細へ

結婚指輪購入口コミ「予算を決めて探しました」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

妻 10万円、夫 11万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

決めたポイントは大きく3つあります。

一つ目は予算。二人で20万円という目安を作っていたので、絞りこんだ中から選択を行いました。

二つ目はブランド。

妻が4℃にしたいという意見だったので、その中でも、結婚指輪を専門的に扱っている店舗で選択を行いました。

一番の決めてとなる三つ目はデザイン。

捻れているものやダイヤの主張が強いものなど様々な商品がありましたが、結局は指につけた際に、ピンときたシンプルなデザインへ決めました。

結婚指輪購入口コミ「予算を決めて探しました」 の詳細へ

結婚指輪の色

結婚指輪はシンプルイズベスト

よく結婚指輪はシンプルイズベストと言われますが、これは仕事をするときや家事をするときにも身に着けていることが多い、そして劣化してもメンテナンスがしやすい、さらにトレンドに流されないというのが理由としてあげられます。
結婚指輪は永遠の愛を誓い合うもので時代によってマッチしないから外すというのはあまり好ましくありませんし、どんな年代になっても身に着けられるものをチョイスするのが一般的です。
またスーツやドレスなどのフォーマルなスタイルでもジーンズやスカートなどのカジュアルなスタイルにもマッチするデザインが良いので、シンプルなもののほうが合わせやすいのです。
この点はどのブランドも共通しているので、ちょっとしたデザインの変化で個性を出すようにしましょう。
結婚指輪の色 の詳細へ